+90 539 870 1120

あなたは、海外に家をもつことを夢見ていませんか?または、投資目的で海外に家を買おうと思っていませんか? 私たちは、そんなあなたの夢や目的をお手伝いします。 当社のウェブサイトをご訪問頂き、ありがとうございます。 Özçelik Insaat- Emlak(オズチェリック建設不動産会社)は、ボドルム半島における不動産と建物に関する様々な分野で、高品質なサービスを提供しています。

あなたは、ホリデーハウスや、プライベートプール付きのヴィラを買おうとしていませんか? または、あなたのドリームハウスを理想的に建てたいと思っていませんか?そうであれば Özçelik Insaat- Emlakは、まさにそれにふさわしい会社です。私たちは、みなさんのあらゆるご質問やご要望に喜んでお応え致します。 私たちは独自の建設会社を持っているため、新しい建設プロジェクトをお手伝いできます。 私たちは、ボドルム半島で経験豊かな不動産会社であり、トルコでの不動産の購入または売却に関連する様々なアドバイスとサポートをさせて頂きます。当ウェブサイトでは、売り出し物件/賃貸物件、そして私たちが厳選したホリデーレンタルをご覧頂けます。 家を購入することは、いつでも、どこでも、信頼が関わってくることであり、もちろん、トルコ、そしてボドルムでも同じです。私たちは各物件の書類を徹底的にチェックし、購入過程の各段階でアドバイスをさせて頂くと同時に、お客様がボドルムで安全に不動産のご購入して頂けるようにお手伝いして参ります。物件に関する最初の情報から、購入を決定されるに至るまで、ご案内して参ります。公式な購入契約を準備し、新しい所有権の詳細が土地登記簿(Tapu:権利証書)に正しく記入されていることを確認いたします。弁護士 及び/または 公証人や、あなたの母国語に応じた翻訳者をお探しいたします。また、ご購入またはご売却されるお家の公共施設(電気、ガス、水道など)の契約の開始または終了に関するアドバイスとサポートもいたします。 もしボドルムの不動産を売却される場合は、私たちの知識や体験をもとに、価格設定、多言語でのプロフェッショナルな売却のための書類、主要な欧州連合における世界のユーザー向けの広告など、アドバイスをさせていただきます。 あなたはボドルムにホリデーハウスを持っていらっしゃるけれど、トルコに定住する(している)わけではないのでは?それならば、ボドルムセカンドホームサービスは、あなたに適切な解決策を提供します。みなさまに、さらなるイージーライフを提供するべく、私たちは基本的な不動産管理のニーズをカバーした、他社に負けない管理パッケージをご用意しています。一方、私たちはすべてのお客様のご要望が異なることを理解していますので、お客様ごとのニーズに合わせて、カスタマイズもいたします。 おそらく、あなたは年に1、2回だけお家を訪問し、残りの期間は空っぽ、または賃貸に出されているのではないでしょうか。あなたのドリームハウスが独りぼっちに放っておかれているのは残念なことです。私たちは、ボドルムとその周辺 Bitez, Gümbet, Ortakent, Turgutreis, Gümüslük, , Yalikavak, Gündogan, Türkbükü, Torba, Tuzla において、あなたのお家が安全で、よい状態に維持されるよう、幅広いサービスを提供しています。投資目的からも開放され、離れていても安心して頂くことができます。 www.bodrum-secondhomeservices.com JUST SIT BACK, RELAX AND ENJOY YOUR DREAM HOME………….. ただただ、ゆったり、のんびり、ドリームハウスを楽しんでください.   あなたは、ボドルム地域にホリデーハウスを買うという夢を、もう達成しましたか。それとも、その夢をなんとか叶えたいと思っていますか。ほとんどの時間は誰も住まないことになる海外に家を持つ場合に、留意すべきことはたくさんあります。 あなたは、セカンドハウスを(短期)賃貸に出したいと思うかも知れません。でも、遠方に住むあなたにとって、ゲストのおもてなし、鍵の受け渡し、最終日の清掃などなど、心配なことがいっぱいでしょう。 私たちは、あなたがそこにいなくても、あなたがホリデーハウスを有効利用する機会を提供しています。さまざまなオプションをご用意していますので、あなたが一番好きなものを選択してください。 •プロパティマネジメント(キー保持) •ホリデー賃貸(賃貸管理サービス:ビラ/アパート) •不動産売買 •様々な不動産管理 •ガーデン/プールのサービス、メンテナンスおよび修理 •建設、修理、装飾 •種々の修繕工事

•テクニカルサービス

By: lesley

Leave a Reply